サラシア属植物普及協会会員

サラシア属植物エキス末

サラシア属植物とは

img_サラシア
サラシア属植物とは、インドネシアやスリランカの山岳部に生育するデチンムル科のつる性植物の7年以上成長した原木の根と葉を除いたものです。スリランカでは、伝承医学に基づき5,000年以上も前より糖尿病の貴重な医薬として利用されており、2002年まで国外輸出禁止措置がとられていました。
しかし2002年WTO(世界貿易機関)で正式に名称登録されて以来、日本にも一定条件下で輸出許可が下り、ダイエット、腸内環境の健康維持、美容効果などさまざまな用途に用いられています。

サラシア属植物特徴

サラシア属植物特徴2

 

サラシア属植物のより詳しい情報は…